VRヴァーチャルツアー撮影

4K高画質

4K高画質

360度画像

360度画像

3Dモデリング

3Dモデリング

360度画像撮影と赤外線スキャンにより空間の3D化とVRヴァーチャルツアーを実現するサービスです。

撮影した空間をすべて3Dモデル化

階層の違うフロアすべてをつなぎ合わせた俯瞰図が作成可能

3D空間のウォークスルーが可能(見せないことも可能です)

Googleストリートビューとの連携が可能なのでMEOに最適

コンテンツ内への情報埋め込みが可能(テキスト,画像,動画)

VRコンテンツとして閲覧可能

既存のWEBサイトやアプリへ簡単に組み込み・カスタマイズ開発も可能

ドールハウスビュー

デモ画像

matterport pro2

Matterport 3Dカメラ

Matterport社が提供する3Dスキャンカメラと、 クラウドプラットフォームが提携し、高性能な撮影と素早いコンテンツ化が可能です。

※ 弊社はMatterportのトレーニングを受けてた正規取扱いパートナーです。

AR / VR

撮影データは、そのままVRコンテンツとして利用することも可能です。

空間3Dスキャンで広がる可能性

商業施設、不動産物件、観光地、ホテル、カフェ/レストランなどスペースに特化した3Dモデリング

WEB、アプリ、VRで閲覧が可能なので、 ヴァーチャル体験、EコマースやPRツール、MEO対策など、多様な用途に利用可能です。

建築物


戸建や賃貸物件、美術館や博物館などの公共物などをスキャンし、ウェブ上でVRバーチャル内覧を体験いただくことができます。

商業施設


レストランやカフェ、パーティー会場、結婚式場など、大きな空間をスキャンすることで、事前に会場を体感しながら、購入や予約につなげることも可能です。

観光地


Googleストリートビューと連動し、観光地の外観だけではなく、建造物の中(美術館、教会など)を3Dウォークツアーにて実際にそこにいるかのような臨場感でバーチャルツアーを体験できます。VRゴーグルを使用したバーチャルツアーも体験できます。

記録/保全用として


保険会社や科学捜査用の証拠として建物またはスペースをキャプチャし、最も正確なドキュメントと測定値を収集します。現場の記録、証拠を保全する事が可能です。

建築、建設への適用


3DスキャンからBIMへの変換により、設計および建設コストの削減や、出来形を計測し設計との比較に活用することで、入札数や現場での対応力の向上に役立ちます。

制作の流れ

STEP1 お問い合わせ

お問合せフォームより、空間撮影を依頼したい場所などの情報や撮影した3Dデータの活用方法などをお伝え下さい。まずはお気軽にお問合せ下さい。

STEP2 お打合せ・ご提案・お見積

お問合せ頂きました内容について、お打合せさせて頂きお見積いたします。 場合により、撮影場所の下見が必要になることがございます。

STEP3 3Dスキャン・360度ヴァーチャル撮影

ご指定の日時に撮影場所へ伺い、専用機器にて撮影いたします。※撮影場所により数日かかることもございます。

STEP4 加工・編集

撮影したデータの加工、編集、コンテンツの埋め込みなどを対応いたします。

STEP5 納品

お客様のご活用方法に合わせて納品いたします。

高画質な3D空間を撮影してみませんか?

ご活用方法にあった撮影・コンテンツをご提案

出張撮影可能(日本国内・海外どこでも出張いたします)

お気軽にお問合せください。